楽天VTIと楽天VYMの運用成績公開!年率5.3%!!10年後は400万、20年後は1700万!が貰えるよ!

スポンサーリンク
運用成績

こんにちは、nobu2394.comです。

 

本日は毎月恒例。という訳ではありませんが、これも定期的にご報告している、楽天VTIと楽天VYMの運用成績の公開です。

 

前回の記事は4月の上旬に書いておりまして、↓

楽天VYMについて語ってみる。楽天VTIと楽天VYMの運用成績公開!
こんにちは、nobu2394.comです。 私事ですが、この四月から仕事上での立場が変わり、いわゆる夜勤職場の長も兼任する事になりました。 もちろん私自身が夜勤勤務をするという事ではありませんが、夜の9時から朝の...

ばくっと58000円の利益が出ている状態でした。

 

あれから約二ヶ月経った今、評価額がどの様になったかを見て見ましょう。

スポンサーリンク

まずは通常口座の楽天VTIと楽天VYM

f:id:nobu2394:20190705220846j:plain

評価額は2万9000円のプラスとなり、もう少しで3万円のプラスです。

お次はNISA口座の楽天VTI

f:id:nobu2394:20190705221122j:plain

こちらも大きく評価額を増やすことが出来、4万円を大きく超えてきています。

 

全てをまとめると、7万3000円程度のプラスとなりました。前回より、15000円程評価額が増えている事になります。

 

まあ、今はG20も無事に終わり、電撃米朝首脳会談も行われ、なんとなくですが株価を下に押し下げる力が弱い時期だと思うので、この結果もうなずけるところです。

 

また、来年にはトランプ大統領にとっての初の再選をかけた選挙も行われます。その時に株化が下がっているなんて事は何が何でも避けたいところでしょう。

年率を計算してみた

ここで私の積立もちょうど1年ばかし経ちましたので、年率いくらプラスになったかを計算して見ましょう。

 

拠出金は141万、評価益を74800円で計算すると、、、

 

年率5.3%となります。

 

初年度としては、5%をしっかりと超えてきているので、十分かなと感じています。

 

ここで、年率5.3%だと10年間でいくらぐらい資産を増やすことが出来るのか計算してみましょう。

 

使用したサイトはいつものようにこちら

結果をみてみると、、、

 

f:id:nobu2394:20190708222400j:plain
f:id:nobu2394:20190708222408j:plain

税引き前ですが、380万円程の利益を上げることが出来る計算です。

 

さらに20年という時間をかけ
ると、、、

上げれる利益はなんと1700万超え!

これが、出来るだけ若いうちから米国株に投資すべきと多くの人が発言する理由です。

 

ここで大事なことは、この結果はテクニックを持つ人や経験値のある人しか出せない結果ではなく、言わば、コツコツとある金融商品を買い続ける事さえ出来れば、誰でも同じリターンが得られるという非常に高い再現性がある。と言うことです。

 

みんな、とりあえず米国株買おう!

配当の投資をしてみたい方は、こちらの書籍がおすすめです。

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。

 

楽天証券
こちらも人気ですね!

 

SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました