持株会のうまい利用の仕方!持株会の奨励金と配当金の威力!会社の従業員持株会の通知が来た。

スポンサーリンク
投資手法

とりあえず、最新の状況を確認したいかたはこちら!!↓

 

こんにちは、nobu2394.comです。完全に余談ですが、最近はてなブログのアクセス数と、アナリティクスのアクセス数に大きな乖離が出来始めました。

 

前からあった現象っちゃ現象なんですが、最近特にひどい。アナリティクスの方がだいぶ多いんです。

 

確かに最近自分のブログをよくチェックしているので、その影響なのかなーとおぼろげに思うも、一応フィルター機能使って自分の端末で見たときにはカウントされないようにしてるんだけどなーと、思いつつ、

 

さすがに乖離がでかいのでもう一度、アナリティクスの設定を確認しました。

 

すると、対象端末のIPアドレスが古かったっす。。。一個前の携帯のアドレスが入っていたようで、、、

 

とほほ、と言うことで、これからはpv数が激減するなーと若干へこんでおります。

まあ、もともと私のアクセスは意味のないものなので、これから頑張ってアクセスを伸ばしていきます!まだまだへこたれませんよ!

 

f:id:nobu2394:20180530071311j:plain

 

スポンサーリンク

従業員持株会の通知が来ました。

この通知は半年に一回、持株会より発行される通知で、今何株保有していて、拠出金、平均買い付け価格、配当金などの情報が載っています。

 

とりあえず、今の状況を見てみましょう

 

なお、株価を公開してしまうと、私の勤める会社が分かってしまう可能性があるため、そこだけはふせて公開します。

箇条書きで列挙します

・ご投資株数現在高 2268.445株

現時点私が保有している株数です
公開はしませんが、この株数に現在の株価をかければ、総資金となります。

・拠出金 6,175,000円

今までで、私が株を購入するために使ったお金の合計です。かなりいい車が一台買えるぐらいのお金を拠出しています。

・奨励金 507,500円

本記事のメインテーマになるんですが、この奨励金という制度がすごいんです。

この奨励金とは文字通り奨励金で、会社が持ち株を従業員に奨励するために、会社が私に出しているお金です。

拠出金が6175000円ですので、割合にして、なんと8.2%!!

 

持株会の制度上、この奨励金は現金でもらえるわけではなく、そのまま株式購入に使われます。
つまり自分の会社の株を買っているだけで、毎月支払う金額の8.2%増しの金額で株を買うことが出来る訳です。

 

これってすごいことです。

 

・配当金 1,269,139円

今までもらった配当金の累計です。こちらもそれなりの額になっていますね。

こちらも奨励金同様自動的に株式購入に使われます。

・入金計 7,951,639円

上の3つの金額を足した数字です。

 

要はこの約795万円で会社の株を買ってきましたよ。というわけです。実際に自分が支払ってるのは617万なんですけどね。。。

 

で、肝心の現在の評価額ですが、あんまり細かく言うと、現時点の株価になってしまうのであれですが、ばくっと1000万円ほどの含み益がでている状況です。

約600拠出して、今1600万。こんな感じです。

もちろん今の株価は、2000年はじめのころの株価に比べ相当上がっているので、ラッキーっちゃラッキーなんですが、日本株でも銘柄選定さえしっかりしていれば、長期で株を保有し、米国株のような長期運用も可能なんだなと気づかされました。ま、銘柄選定ってのが難しいんですけどね。。。

次に現在の配当金

こちらもおかげさまで増配をしており、今だと、年間約30万、税引きでも25万ほどの配当金がでております。

来期はさらに増配するとのことで、今から楽しみです。

 

2018年の持ち株の配当金についてはこちらの記事に詳しく書いてます。結構な額になってるんですよね。↓

お伝えしたいこと。

もしみなさんの中で、私と同じように会社に持株会の制度があるものの、あまり興味がなく、制度を利用していなかった。という方は、是非制度の確認をされてはいかがでしょうか?

特に奨励金の有無、あるなら、奨励金の割合など、ぜひチェックして見てください。会社によっては10%の奨励金を出している企業さんもあるようですので。

ぶっちゃけ、10%の奨励金があれば、少々の株価変動なんて吸収出来てしまうほどの威力があります。

もちろんそれでも株は上下するものですから、元本割れのリスクはあります。

 

ただ、そのリスクは非常に小さく、こつこつと長期で運用していけばそのリスクはさらに下がります。

 

世の中に数ある資産運用の中で、ある意味従業員の特権を利用したこの持株会制度。是非前向きな検討を推奨します。

最後にこの持株会制度を利用したうまい利用の仕方

これは、会社の同僚に聞いた方法で、あんまり人には言わないでと言われた方法です。なぜなら全員がこの方法をやると、会社の持株会制度そのものが崩壊するからです。

 

その方法とは、、、

毎月拠出上限いっぱいまで株を購入し(もちろん奨励金も利用して)、現金化出来る最小単位の100株たまったら、即現金化。これを繰り返す。

です。

 

おわかりですか? これは、8%の奨励金パワーをフルに使った、現金化。つまり利益の確定です。

 

さきほど私は現時点1000万の含み益があると言いましたが、あくまでも含み益です。

明日大暴落がくれば、価値は一瞬にして下がります。この裏技はそれを防げます。

 

資産が何倍にもなることはありませんが、かなり高い確率で利益を乗せられる運用方法と言えるでしょう。

 

ということで、本日は従業員持株会のお話でした。

 

ご自分の会社に持ち株の制度がないという方でも、今は税金がかからないNISAや積立NISA、iDeCoなど、投資をする上で有利な制度が整ってきています。

 

投資に今まで興味がなかった方も、一度証券会社に口座を作るところから始めてみてはいかがでしょうか?

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。

 

楽天証券
こちらも人気ですね!

 

SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。

では。

 

2018年11月の状況です。↓
https://nobu2394.com/entry/2018/11/23/2018-11-23-194047/



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。

コメント

  1. たかだRSZ より:

    私も持株会をやっていて、昨年上場したこともあり、かなり旨味がありました。今も上限いっぱいまで拠出してます。
    紹介されている方法について、ご意見を伺えたらと思いコメントします。ご回答いただけたら嬉しいです。
    毎月拠出上限いっぱいまで株を購入し(もちろん奨励金も利用して)、現金化出来る最小単位の100株たまったら、即現金化。これを繰り返す。
    上記のやり方だと、口座には常に単元株ぐらいしかないと思うのですが、nobu2394.comさんはそれなりの株数を保有し続けてるように見受けられました。
    紹介してるやり方を実践されてないのは何か他の理由があるのでしょうか?
    配当金のためでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました