米国株も潮目が変わった??ハイテク株の終焉か?それともまだまだ粘る??2018年6月の運用成績(米国株)と今迷っている3つの銘柄を発表!

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。

昨日は、っていうか今日はなんといってもこの話題から、触れない訳には参りません。

いやー、ほんっっっっとに惜しかった!!!

まさかあのベルギー相手に2-0とリード!!

えっ!?えっ!?勝っちゃう?!

とさすがに浮き足立ってしまったのか、後半立て続けに3点を奪われてしまい、惜しくも、ホントに惜しくもベスト8進出はなりませんでした。。。

でも今回の日本代表は低い前評判を十分に跳ね返す、見事な活躍だったのではないでしょうか??

個々の力で劣る日本が、まさに組織力、チームプレーで世界の競合相手に十分戦えることを証明したような気がします。

サッカーは素人なので分かりませんが、西野さんの指導者としての評価も上がるのではないでしょうか?

とにかく、感動をありがとうございました!!

f:id:nobu2394:20180702222330j:plain

6月の米国株運用成績

さて、本日は昨日お約束させて頂いた通り、6月の米国株の運用成績を振り返りたいと思います。

ちなみに6月の米国株は一瞬ですが、含み益が、100万円を突破するという、嬉しい瞬間もありました。↓

Amazon様々な状況ではありますが、株初心者の私にとって、含み益が100万を超えると言うことは、非常に感慨深いものでした。

それでは、その100万円の含み益が、どうなったのか見てみましょう。

まずは、全体損益

f:id:nobu2394:20180702223124j:plain

惜しくも800万を割り込んでしまいましたが、まだまだ高い水準で推移しています。

次に銘柄別

f:id:nobu2394:20180702223337j:plain

多少の上下はあるものの、AT&Tのみマイナスで、あとの二つはプラス。という構図は変わりません。

AT&Tの株価が読めない。。。

正直、タイムワーナー買収の承認判決が下されたあとの株価が冴えません。。。下に向かっている訳ではありませんが、かといって上に向かって明確に登っていく強さもありません。

チャートを見てみましょう↓

f:id:nobu2394:20180703065645j:plain

タイムワーナーの買収判決の前に、なぜかぐぐぐっと、35ドルほどまで上げて、判決後にまた32ドル付近までダラダラと下げています。

31ドル付近が強いサポートラインになっているとは思うんですが、長期の月足チャートを確認すると、25ドル付近まで下げているので、下に抜ける可能性も0ではありません。

悩ましい。。。

ハイテク株とデフェンシブ、どう資金が入って行くか??

次の変化点はこれです。これまで順調に上昇してきたハイテク株に若干の調整が入ってます。(代表格はAmazon)

そして同時に、デフェンシブ銘柄と言われる銘柄に底打ちの気配。(代表格はJNJ)

どっちに資金は動くのか??注目です。

実は今米国株の仕込みで迷い中。。。

正直、今この3つの選択肢で迷っております、、、

1,いつものセオリー通り、ムーディーズを購入

f:id:nobu2394:20180703185714j:plain

順調に上昇していく中での綺麗な押し目。って感じです。60日線で綺麗に反発していますね。

ただ全体に高値圏なので、そこが少し怖いか。。。

2,もう底打ちと見て、AT&Tを購入

f:id:nobu2394:20180703190120j:plain

先ほど悩ましい、と書きましたが、リスクを取らなければリターンも出ません。

ここで一気に取得単価を下げ、キャピタルゲインとインカムゲイン両方を取りに行く作戦です。

3,これももう底打ちと見て、JNJを購入

f:id:nobu2394:20180703190454j:plain

これも前の記事で書いていますが、だいぶ底練りの動きで、これ以上大きく下に下げるのはちょっと考えにくいんですよね。

迷っていても仕方がない。明日、動きます!

ということで、ダラダラ迷っていてもしょうがないので、今日の米国株の動きを見て明日、上の3つの銘柄のうちの一つを購入しようと思います。

どうも今日の米国市場は、独立記念日前の短縮取引で、値動きも限定的のようですし、、

どの銘柄を購入したのかは、明日以降の記事で取り上げますので、楽しみに待っていてください!(誰も待ってない?)

本日も最後までお読みいただいき、ありがとうございました!!

では。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました