投資手法振り返り②

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394です。今日は祝日ですが仕事です。基本祝日は関係ありません。今日の朝いつものように原付で駅まで行こうとしたんですが、原付の鍵穴を閉めるシャッターが開きません。。。なんか、引っかかってる感じ??とでも言うのでしょうか?

やべー遅刻!!と思った私は妻に駅まで送ってもらい事なきをえました。。。

その後、電車の中で検索すると、出てきました。。。解決法。

詳しくはこちらですが、後輪を動かすとは盲点でした。。。確かに一発で開きましたよ。ほんとはその場ですぐに検索出来れば良かったんですが、軽くパニクってしまいました。。。

それにしてもネットの情報というのは便利ですね。

スポンサーリンク

負けが続いている今、投資手法を見つめ直す

さて、今日は日本市場が休みです。昨日のブログにも書きましたが、最近損切りが非常に多く、資産を大きく減らしてしまっています。。。

自分への戒めも込めて、現時点での日本株資産状況です。↓

f:id:nobu2394:20180321070739j:plain

かろうじで総資産350万は維持していますが、1週間前は370万ほどあったことを考えると、たった5日ほどで20万円も減らしています。

株の世界ではそんなことは当たり前かも知れませんが、初心者の私にとってはやっぱり堪えますね。。。

何がいけないのか、もう一度冷静に振り返る

原因を分析して改善につなげる。そんな簡単な事でないのは分かっています。

ただ、最近自分がとっていた行動が本当に最初に自分が決めた売買ルールに従っているのか?冷静に見つめ直します。

売買ルール

こちらは現時点しっかり守れてます。インする際の金額の大きさや、手仕舞いするときの逆指値設定、また損切りラインの2万ライン、いずれもかなり定量的なため、ある程度機械的にやれています。これは問題ないのかなと。。。たたもう少しサポート線などを意識した売買タイミングを習得したいですね。

銘柄選定

やっぱり問題はこちらです。

確かに最近Twitterを始めるようになって、いろいろな方のコメントを見させていただき、参考にさせていただいているのですが、なんというか、自分でよく考えずにその銘柄にインするというか、ハンチョウ博打をやっているような感覚です。

この人が呟いたから買おう!とか安易な気持ちで売買をしている気がします。

やっぱりこれでは勝率は上がらないかなと。

下の記事でも書いているんですが、選定基準が曖昧なんですよね。どうしても、曖昧だから、曖昧な情報に乗っかってしまい、損をする。最近はこれがすごく多い。

なぜ安易にインしてしまうのか?

ここも冷静に、普段の私の株を買うときの心理を分析してみました。

そうすると、見えてきました。ぼんやり理由が、、、

ポジションを常に持っていたい。

これです。これ。

目の前で上に行ったり下にいったりしている分足チャートなどを見ていると、どうしてもその動きに乗り遅れまいと、焦ってインしたがる自分がいます。

ギャンブルはしませんが、株を保有すると感じるスリルを無意識に楽しんでいるのかも知れません。ポジポジ病とでも言うのでしょうか、、、

調べるといろいろ出てきますね。ポジポジ病。主にFXで陥る症状のようですが、株でも当てはまると思います。

明日からは一歩引いて冷静になり、じっくりチャンスを待つやり方に戻していこうと思います。

まだまだ試行錯誤が続きますが、やけにならず、しっかりと前を見て、退場しない。資金管理しっかり。の基本を守ってがんばっていきます。

では。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました