週足、月足の使い方で見え方は変わる!ジョンソン&ジョンソン(JNJ)買いチャンス??米国銘柄考察

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394.comです。

本日はちょっとまじめに、米国銘柄の考察を、、、

f:id:nobu2394:20180621071413j:plain

スポンサーリンク

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)

そう、この銘柄、前から密かに注目はしているのですが、今年の月下旬に起きた大幅下落のタイミングでから、これでもか!というぐらい、見事に下げて来ています。

チャートを見てみましょう。

f:id:nobu2394:20180621071753j:plain

6ヶ月チャートになりますが、なかなか見事なさげっぷりです。。。

此処まで下げてくると、以下2つの考えが頭の中をぐるぐる回り出します。

1,ここまで下げたのだから、もうさすがに上がるだろう

2,いや、過去半年で見ても下値を支えるサポートらしいサポートはない、まだ下がる。

みなさんは、どちらだと思いますか??

今日は私が素人なりですが、予想をしてみると共に、チャートを見てエントリーのポイントを見極めるのに必要な、一つのやり方をお伝えしたいと思います。

題して、

週足、月足の使い方で株価は見え方が変わる!

をお送りします!どうぞ最後までお付き合い下さい!

今までは日足でのチャートを見ていましたので、ここで視点を変えて、ちょっと長めのチャートを見てみましょう。

f:id:nobu2394:20180621192648j:plain

これは2年チャートです。これが週足になります。これを見ると60週移動平均線を大きく割り込み、まだまだ下がりそうな予感がします。

次にさらに長いスパンで見てみましょう。

f:id:nobu2394:20180621193130j:plain

次は5年です、これが月足になります。

どうでしょう?ここまで来ると、今回半年もの間下げ続けている株価も、5ねんという超長期で見れば、

長い上昇トレンドの調整期間である。

と言うことがお分かりになると思います。

さらにこの5年月足チャートで見れば、60ヶ月移動平均線が当面のサポートラインとして機能しそうな気がします。

だいたい110~115ドルぐらいの位置でしょうかね??

と、以上の情報を踏まえ、以下の予想を立てて見ました。

・今後3ヶ月から6ヶ月の間は、上げ下げを繰り返しながらも下げ方向で、60ヶ月移動平均線付近まで下落。

・その後、数ヶ月をかけ、上昇に転じ、今度は20ヶ月平均線をはさんでの攻防になる。

ここから先は正直わかりません。

いかがでしょうか?この予想。

月足で見ないとサポートラインが見えてこないと言うのもそうなんですが、日足で見ても、何となく20日線に絡むローソク足の絡み方が弱くなってるんですよね。

f:id:nobu2394:20180621195023j:plain

下手な絵ですみません。

わかります??言いたいこと??

つよいと書いたところは、まだローソク足が、20日線を勢いよく超えていますが、

よわいと書いたところはちょっとローソク足が20日線に触れたところですぐ下落してますよね??

つまり、今後も暫くは下がり続けるのかなーと思うわけです。

と言うことで、素人の私が考察したことですが、こう言った感じでチャートを予想していきたいと思います。

ブログなので記事として残りますので、今後の検証にも使えますしね。

今日はジョンソン&ジョンソンの株価を予想し、もうちょっと買い場は先かな??という記事を書いて見ました。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

うねり取りについて詳しく知りたい方は以下の書籍を読んでください。

証券会社の口座開設はこちら!↓
マネックス証券
私が使っている証券会社です。

楽天証券
こちらも人気ですね!

SBI証券で 口座開設
これも定番 妻の口座はここにあります。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました