南北首脳会談

スポンサーリンク

こんにちは、nobu2394です。今日は連休前の最終日。同時に私の仕事も連休前の最終日になります。5月7日まで、9連休です。

Twitterでも一部を呟きましたが、季節はずれの七五三の写真選び、本家でBBQ、レゴランド、新居の定期点検、家の外構打ち合わせ、会社の部下の結婚式、千葉に帰省しての動物園、、、とすでに予定がパンパースです。。。

家族サービス。頑張りましょう。

スポンサーリンク

本日南北首脳が会談

3月上旬に以下の記事を書きました、

このときは、ニュースなどで北朝鮮が韓国の特使を金正恩夫妻をが最大限の歓迎で迎える映像が流れるなど、話題になりました。

ただその時の株価はあまり反応はしませんでしたね。

むしろ、その前日の夜にでた、アメリカのコーンさん更迭の方に株価は大きく反応し、このタイミングから日本株も米国株も下落を続けました。

f:id:nobu2394:20180427073527j:plain

日米チャートはこんな感じ↓

f:id:nobu2394:20180427073611j:plain

f:id:nobu2394:20180427073624j:plain

このニュースのあと、トランプさんに振り回されたり、フェイスブックの個人情報流出、自動運転車の死亡事故、などがかさなり、日米共に株価が下落していきました。。。

3月下旬からは株価は回復傾

ただ3月の下旬には結果的に株価は底を打っている状況です。特に日本株の堅調さが目立ちます。

ただこれも、実はあくまでも日経平均が堅調であり、他の指数がすべて堅調な訳ではありません。

例えば、、、

f:id:nobu2394:20180427211654j:plain


これはマザーズのチャートですが、まだまだ厳しい状況です。ピーク時から見ると、実に20%ほど落ちています。

なかなか厳しいなーと思う反面、当然いい押し目のチャンスでもあるわけですが、、、

板門店宣言で完全なる非核化を目指すと宣言

話を南北首脳会談に戻します。両首脳はというより、金正恩委員長は朝鮮半島の完全なる非核化を目指すと宣言しました。

言葉だけ取れば、ものすごいことで、普通に考えれば、株価は大きくプラスにふれてもおかしくないニュースです。

なんてったって、史上初めて北朝鮮のトップが韓国に足を踏み入れたんですから、しかもにこやかに。

歴史的なことです。すごいことだと思います。

でも市場ってやっぱり冷静?

そうなんです、株価って奴は素直じゃないんです。特に上に行く材料のときは、、、ほんと、もっと素直になればいいのに。。。

まだ米朝首脳会談も控えているし、非核化の具体的な道筋、時期は不透明なまま

そう、まだ不安要素があるんです。この不安がある以上、株価が気持ちよく上昇し続ける事はないのかな。とおもっています。 

次のメインイベントである、米朝首脳会談までまだ時間もありますし、少なくともそれまでは様子見モードが続くのでは?という雰囲気が大半なきがします。

それでも、基本このニュースは歓迎すべきニュースで、株価にとっては間違いなく上方向であるわけですから、現状マザーズの様に出遅れている銘柄があれば、積極的に狙ってもいいかもしれませんね。

今後しばらくは朝鮮半島の首脳二人と、トランプさんには目が離せません。

日本は審議拒否とかやってる場合ではないきもしますが。。。

では。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ
↑ぽちっとしていただくと嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました